血液サラサラは健康の証|生活習慣病を予防する食材

血栓を予防しましょう

困る人

食事が大事

最近は、生活習慣病が増加傾向にあるといわれています。その原因としましては、塩分や脂肪の摂りすぎなどの不摂生や、運動不足だと考えられます。このような生活習慣により、生活習慣病を引き起こすおそれがあるとされています。さらに、外食やインスタント食品などのバランスの悪い食事を続けると、血栓ができて脳梗塞や心筋梗塞を発症してしまうこともあるのです。血栓とは、血管の中に血の塊ができてしまうことをいいます。この血栓をできにくくすることは、非常に重要なことといえます。血管の中の血の流れが悪くなると血栓ができやすくなると考えられています。ですから、できるだけ血液サラサラを心掛けたほうが良いでしょう。そのためにはまず、バランスの良い食事を摂るのが良いとされています。

サプリメントを活用

血液サラサラの血管になるためには、野菜を中心としたバランスの良い食事が理想といえます。しかし、お仕事や家事育児に追われて、毎日バランスの良い食事を作るのは難しいという方も少なくないのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのは、サプリメントの摂取です。サプリメントなら調理の必要性もなく、味に飽きてしまうこともないので、継続しやすいかと思います。そして、血液サラサラになるために有効とされている成分にはナットウキナーゼやDHAやEPA、オメガ3脂肪酸などがあります。これらを含むサプリメントを毎日摂取することで、血液サラサラになることが期待できます。しかし、いくら体に良い成分でも過剰摂取すると副作用がでる場合があります。